政策

高齢者支援
地域の人のつながりで高齢者を見守る仕組みをつくります。
高齢者施設(特別養護老人ホーム、老人保健施設、ショートステイ、デイサービス、グループ ホーム、小規模多機能施設、高齢者住宅など)を整備し、高齢者が地域で安心して暮らせるよ うにします。

子育て支援
待機児童の解消を早期かつ確実に実現するため、認可保育所など保育施設の増設を図り、保育士・幼稚園教諭などの待遇を改善し、給与を引き上げ、社会的地位を高めます。

経済的な理由で進学を諦めることがないよう、給付型をはじめとする奨学金を拡充します。

障がい者支援
ユニバーサルデザインのまちづくりを進めます。障がいを理由にサービス等の利用が拒否されることのないよう理解と協力を推進します。

障がいのある人も安心して暮らし、就労できる社会を実現するため障害者差別解消法の運用を強化します。
手話を言語として法的に位置づける手話言語法を制定します。

がん対策
がん検診受診率を高め、早期発見・早期治療のための啓発活動を強力に進めます。
がん患者やその家族に対する経済的支援、患者に寄り添う相談体制の拡充に取り組みます。

予防医療の充実などにより健康寿命を延ばします。

防災対策
住民同士の顔がつながる防災コミュニティづくりを進めます。
首都直下地震や豪雨等の被害想定を踏まえ、防災訓練実施への支援を強化します。

災害時に備え、ハードのみならずソフト対策を徹底的に見直すとともに、地域のコミュニティを活かした地域防災力を強化します。

LGBT施策

LGBT当事者を含むすべての人が、その性的指向や性自認によって差別されることのない社会をつくるため、LGBT差別解消法を制定します。加えて、同性パートナーシップを可能とする法制度に取り組みます。LGBTについての意識啓発に取り組みます。

ヘイトスピーチ

自治体での条例化を促すなど、ヘイトスピーチ対策への取り組みを強化します。