田中ゆきえオフィシャルサイト

私は祖父の代から三代にわたっての新宿区民です。
祖父母、叔父叔母、従兄弟、両親とともに、子供の頃から現在に至るまで、ずっと高田馬場で暮らしています。
私が政治の道を志すきっかけは、3年前に乳がんを体験したことでした。
生死にかかわる重大な体験をしたことにより、これから先は助けを必要とする人の声や手足となって生きていこうという強い想いが沸きました。
また、脳梗塞の後遺症が残る、高齢の父親の介護と看取りも経験しました。
それらの当事者としての体験と、
民間企業に長く勤めた経験、そして行政書士としてのキャリアを、全ての問題解決の為に生かしたいと思います。


生駒市役所

活動報告 11月7日

福祉健康委員会 視察

奈良県生駒市役所

「介護予防 日常生活支援総合事業 及びいきいき百歳体操について」

豊橋市役所

活動報告 11月6日

福祉健康委員会 視察

愛知県豊橋市役所

「AIを活用した自立支援促進事業」

マギーズ東京

本日は立憲民主党の議員と共に立ち上げた「自治体議員がん政策研究会」の第2回目の視察で、江東の酒井なつみ区議のアテンドで「マギーズ東京」へ行って参りました。


造園家だったマギー・K・ジェンクスさんは、乳がんが再発し「余命数ヶ月」と医師に告げられたその時、次の患者がいるため、その場に座り続けることができませんでした。


その時、がん患者のための空間がほしい、あと数ヶ月の命、と告げられても、何か自分にできる事はないかと、

がんに直面し悩む本人、家族、友人らのための空間と専門家のいる場所を造ろうと、


入院していたエジンバラの病院の敷地内にあった小屋を借りて、誰でも気軽に立ち寄れる空間をつくりました。


その完成を見ずにマギーは亡くなりましたが、その遺志は受け継がれ、「マギーズキャンサーケアリングセンター」がオープンしました。


徐々に全英の人達の共感を得て、2016年現在では英国で約20ヵ所のセンターが運営され、


日本にも2016年10月に、新豊洲に「マギーズ東京」がオープン

豊洲市場

「戸塚アパートマンション防犯協力会」の社会見学で豊洲市場へ行って参りました。アフターは月島でもんじゃをいただきました。

戸三小での防災訓練

活動報告 10月27日 日曜日

地元の防災訓練に消防団員として参加して参りました。

私の卒業した戸塚第三小学校での訓練でした。

布衣の会

活動報告 10月25日

「布衣の会」

海江田万里衆議院議員の政治塾、布衣の会が嵐の中、開催されました。第29回のテーマは、羽田空港新ルート問題、海江田先生からお話を聞かせていただきました。

視察

活動報告 10月23日

福祉保健委員会 視察

「四谷保健センター」

「女性の健康支援センター」

行政書士新宿支部 研修

今週の活動報告 10月21日

災害時における行政書士の活動について

~私たちに何ができるか~

講 師:井口 由美子先生 熊本県行政書士会会長

合同点検

活動報告その②10月20日日曜日

「新宿消防団 三団合同点検」

牛込 四谷 新宿 消防団の三団合同点検が総務省にて開催されました。

敬老会

活動報告その①10月18日金曜日

「新宿区「敬老会」新宿文化センター」

区では毎年秋に、高齢者を敬いご長寿をお祝いする「敬老会」を開催しています。

区内にお住まいの77歳以上の方々を対象に、2日間に渡り午前・午後と4回に分けて開催されました。

海江田万里衆議院議員と共に、お迎えのご挨拶をさせていただきました。